インプラント治療は多数の

​専門家の技術ノウハウと

チームワークを基盤に

行われる高度な治療です

院長・日本口腔インプラント学会 専門医

太田 一伸

「患者さんの満足のために何が出来るのか?」

その想いで歯科医になった私にとって、歯が無くなって患者さんの入れ歯や差し歯は、患者さんの真の満足を得られる治療とは考えられませんでした。
1988年にインプラント治療を開始1994年にインプラント治療の本場であるスイスの学会で学ぶ決心をして渡欧。その後、世界の第一人者である、スイス・ベルン大学ブーザー教授に師事

日本と世界中のインプラント医たちと、世界最先端のインプラント治療を学び、交流を深め、現在も世界のネットワークから最新情報を入手して研鑽に努めています。

​当院で最も長い患者さんは30年以上のお付き合いになります。また、転勤する患者さんが多い静岡市の特徴を踏まえ、全国の優秀なインプラント医と支え合うインプラント保証制度に加盟する等、患者さんを長期に渡ってサポートする体制を構築しています。

  • 岐阜歯科大学卒業

  • スイス ベルン大学 ITI ストローマン・クリニック修了

  • スイス ベルン大学 ITI マスターコース修了

[所属学会]

  • 日本口腔インプラント学会 専門医

  • 日本歯科審美学会

  • 日本歯周病学会

  • 静岡県インプラント研究会

  • ITIメンバー

  • AO(アメリカインプラント学会)アクティブメンバー

  • ストローマン・インプラント ドクター向け講習会・講師

 
スタッフ_松永先生02.jpg

歯科医

松永 尚也

患者さんのお話を丁寧にうかがう姿勢と、柔らかな対応、丁寧で的確で治療で、ご年配からお子さんまで高い信頼を得ています。

  • 日本大学松戸歯学部卒

スタッフ_松永先生.jpg